さくちち乳業広報部

PCとかゲームとかモバイルガジェットとか

PUBG MOBILEがリリースされましたね

どうも、さくちちです

2018年5月16日、遂にPUBG MOBILEがリリースされました!

いやー、この日をずっと待ってた!待ち焦がれてた!

これまでずっと「荒野行動の方が面白いしw」だの「それ荒野行動でよくね?w」だの何だの言われてきましたが、今や巻き返しのときです(コ)

なんか最初の数戦は献身的なBotさんを相手にプラクティス出来るみたいなので、バトルロワイヤルゲーム未経験の方もこれを機会に気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

僕はこの事実を知らずに

 

 

bot相手に盛大にイキり倒してしまいましたけど。

 

↑真実を知り愕然とするイキリオタクの図

 

ま、まぁとにかく、このゲームは初心者の方にも、PC版PUBGプレイヤーの方にも、他バトルロワイヤルゲーム経験者の方にもおすすめできる楽しいゲームなので、皆もスマホでドン勝、食おう!

じゃあな!次は戦場で会おう!

 

 

勝った勝った!今夜はドン勝だ!

    "WINNER WINNER CHICKEN DINNER!"

 

 

家系ラーメンが好き過ぎる話

みなさんどうも、さくちちです。

突然ですが

家系ラーメンが滅茶苦茶大好きなんです

おっと、思わず大見出しになってしまいました

けど、それくらい大好きなんですよ、家系ラーメン。

f:id:sakuchichi:20180515001556j:plain

こってりとろっとしたとんこつスープ…

太めでしっかりした噛みごたえのある麺…

それをたっぷり染み込ませた小松菜に海苔…

f:id:sakuchichi:20180515001728j:plain

最後にはスープをライスに投入してスープも1滴残さず楽しむ…

 

f:id:sakuchichi:20180515001701j:plain

ごちそうさまでした

めっちゃ残ってるじゃんとか言わない

とにかく、家系ラーメンは滅茶苦茶美味しいし、大好きなんですよ、マジで。

 

っていう、家系ラーメンへの愛を語るだけの記事でした。

 

 

 

 

 

 

あんまりおいしくない家系ラーメン屋を引き当ててしまったので勢いで書きました

 

 

 

 

 

食べログを信じすぎてはいけないぞ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

じゃあな!

秋葉原キーボード散策の段

どうも、さくちちです

昨日上野をお散歩するついでに秋葉原でキーボード散策に出ていました。

今まではNorthcrown P-1000という中華製青軸キーボードを使用していたのですが、荷重の重さと打鍵音の大きさが気になり、秋葉原赤軸茶軸Razer黄軸メンブレンパンタグラフなど、ありとあらゆるキーボードを触ってきました。

青軸が嫌いな訳ではなく、P-1000発売前のNorthcrownの英字配列モデルも使っていたくらい青軸も好きなんですが、深夜はどうしても音がね…気になるんです…あと、文字書きする時には重めの荷重がそれなりに負担に…

というわけで荷重低めかつ静音性もあるゲーミングキーボードに絞り、Arkツクモヨドバシアキバの3店舗を回り、自分に合うキーボードを探す散策に出発したという訳です。

戦利品報告

f:id:sakuchichi:20180514143853j:plain

戦利品袋

今回買ったものは

f:id:sakuchichi:20180514143950j:plain

Artizan|飛燕MID Mサイズ

f:id:sakuchichi:20180514143927j:plain

Logicool PRO メカニカルキーボード|G-PKB-001

の2つの商品です。

マウスパッドは同じものの廉価版であるValueEditionのSサイズを使っていたのですが、サイズの小ささとパッド本体のグリップの弱さが気になっていたのと、単純に古くなってきていたので買い替え。

そしてここからが本番

何故このキーボードにしたのか?という話になるのですが、最初はRazerBlackWidow Ultimate Stealth 2016というキーボードを買おうと考えていました。しかしツクモでは在庫こそあったものの触ることが出来ず、他2店舗ではそもそも在庫なし(自分が見た限りでは)ということで諦め、他のメーカーのキーボードを漁る事に、Steelseriesは予算との兼ね合いで選択肢から脱落。

いよいよどうしようかと考えていた所ツクモにて

f:id:sakuchichi:20180514143830j:plain

安すぎィ!

Logicool PROが安売りされているのを発見。

定価はLogicoolのHPでは14,630円、Amazonでは

 

 2018/05/14現在1万円弱と、かなり安くなっていました。

このキーボードはRomer-G™キースイッチというLogicool独自のキースイッチを採用しており、茶軸赤軸と同じ45gの荷重と同レベルの静音性を備えており、打鍵感も個人的にはかなり好みでした

「買うべきか…?買わぬべきか…?」

結構な時間悩みましたが、「えーい買ってしまえ!」と思い切って購入しちゃいました。

今回のブログ記事もPROで執筆していますが、軽い打鍵感と静かめな音で気持ちよくタイピングすることが出来ています。正直かなりお気に入りのキーボードかなぁ。

Logicoolのドライバを入れれば光り方、ゲームモードのキー無効化設定、マクロなんかもいじれるので、設定周りは他社キーボードと遜色ない感じ。

という訳で、これからもよろしくな!Logicool PRO

終わりに

今回初めてガッツリキーボードを触って購入してみた訳ですが、やっぱりマウスやキーボードなどはPCの手足に当たるような道具なので触ってみて選ぶのが一番だなぁと思いました。後、Logicool信者になりそう

次はマウスを買い換えようかなぁとか思ったりしてます。次に買うとしたらこれまたLogicoolG502かなぁ。

Logicoolのマウスは前にG402を使っていた事があるんですが

 

sakuchichi.hatenablog.com

 

サイドボタンが使いやすい位置に付いていて、なおかつ握りやすい形状をしているのでお気に入りなんですよねぇ。

おかねもちになりたい!!!

 

それではさようなら

Huawei mate 10 proを使いはじめて1月経った訳だが。(レビュー的なモノ)

どうもどうも、皆さんこんにちは

 前回の記事で到着次第記事書きますとか言ってたけど結局書きませんでした。更新するする詐欺でした(*ノω・*)テヘ

駄文ですが、ブログ初心者の書物練習だと思って生暖かい目で見守って頂ければと思います。(見なくてもいいよ)

まぁそれは置いておくとして、とりあえず1月以上運用してみた感想を淡々と書き記して行こうかなと思います

僕のスマートフォン比較対象はnova liteiPhone5sのみなので、あまり参考にはならないかもしれませんが、そこはご了承~~~

①レスポンス

mate 10 proを使って一番驚いたのはやはり動作の高速性。iPhone5sやnova liteと比較しても動作は圧倒的に高速いくつタブを開いてもカクつく事無く動作し、指紋認証も今まで失敗したことはほぼありませんでした。

今までのスマホ(特にAndroid)だとウィジェットの追加などでかなりメモリを食う量が増えてカクついたりしていたんですが、さすが6GBものRAMを搭載しているだけあって動作にストレスを感じることはありませんでした。流石だぜ。

 

②ゲーム

僕はそこまで重たいゲームをプレイしたりはしないんですが、デレステの3Dリッチはヌルヌルで動作し、リズムゲームもそのままストレスなくプレイすることが出来ました。しかし、アプリ側の対応が進んでいないのか逆転裁判123HDは異常なほど動作が重たく、まともにプレイすることが出来ませんでした。なんで?(殺意)

恐らくmate 10 proのプロセッサであるKirin970に最適化されていないからかもしれませんね…

 

③カメラ

mate 10 proのカメラはかなり高画質で、最新のiPhoneには敵わないまでも見劣りしない画質であると節穴アイの持ち主の僕は感じました。

f:id:sakuchichi:20180416171755j:plainf:id:sakuchichi:20180416171758j:plain

           上野恩賜公園の池。暗い夜景もキレイに撮れる。

 

①バッテリー

バッテリー持ちはまずまず。やっぱり2160x1080の高画質液晶や端末の性能が高いこともあり、nova liteよりいくらか充電の持ちが悪いかな?と感じました。

しかし家では30分で3%から50%ほどまで充電できる超急速充電が使えますし、電池持ちも超劣悪!というわけではないのでそこまで気にする必要もないかと思います。

僕の使い方だと朝に充電して夕方にはバッテリーが切れてしまいますが、SNSやゲームをしながらかなり長い時間音楽を流しているので、多分他のスマホでもバッテリーの減り具合は変わらないかと思います。

 

結局どうなの?

正直、このHuawei mate 10 proコスパを重視する方にはあまりおすすめできないスマートフォンだと思います。

価格はiPhoneよりは安いですが、他の格安スマートフォンに比べればやはり高いですし、この機種だけが搭載している特別な機能もAI搭載プロセッサくらいで、機種独自の機能を重視する人には物足りないスマートフォンになるかもしれません。

しかし、この端末の魅力は大容量のRAM高い性能を持つプロセッサして高画質のカメラ高解像度の液晶と言ったスマートフォンに無くてはならない基本的な性能が高い水準で纏まっていることにあると僕は思います。

信頼性も高く、どのレビューサイトでも安定して高い評価を受けている事からもその事が伺えます。

格安スマホにしか触ったこと無い人は一回でも良いからハイエンドのスマートフォンを使ってみたほうが良いよ!!!マジで世界が変わるから!!!

正直僕はもうローエンドのスマートフォンに戻れる気がしません

 

まぁこんな感じ。iPhoneチックかつ高性能なスマホが欲しい人は是非是非触ってみると良いかも!じゃあね!ばいばい!

friends.nico退会しました

分かる人に向けた話。

 

どうも、さくちちです。

2018年4月25日を持って、Mastodonインスタンスのfriends.nicoを退会しました

まぁ明確な理由は特にあったりはしないんですが、一言で言えば

『現環境のフレニコを楽しめなくなってしまったから』って感じ。

なんだかんだ色々な出来事もあったし、行けば皆が出迎えてくれる楽しいSNSだったんだけど、顔見知りは皆TwitterやDiscordに流れたし、今のニコフレの雰囲気にはなんとなく馴染めないんですよね

仲の良い人達とは他の場所で繋がれているので、まぁ消しちまうか!wみたいな軽い気持ちで消しました

これからはTwitterとDiscordで元気にやっていくので、皆よろしく!!!!!

気が向いたらfriends.nicoに帰ってきますね

 

Twitter

sakuchichi (@sakuchiiiiiiiii) | Twitter

Discord → さくちち#4499

IIJmioでHuawei Mate 10 Proを契約しました!!!!

f:id:sakuchichi:20180316075559p:plain

決め手はカメラとォ…スペックゥ…

 

到着次第記事書きます

欲しいPCパーツとか

 

 M.2スロットに差し込んでちょいちょいと設定するだけでディスクの速度を約2.7倍にしてくれる凄いヤツ。

正体はキャッシュ専用の超高速SSD。しかし動作には下記の条件が必要。

f:id:sakuchichi:20180205222547p:plain

週刊アスキー「HDDベースのPCが超サクサク!インテル「Optane Memory」速攻レビュー」より引用(2017年04月27日15時10分)http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/395/395933/

しかし自分のPCはOSがWin7マザボIntel Z87、CPUがi7-4770の一昔前のBTOPCの構成なため、色々と改造が必要。

 

ASRock Intel H270チップセット搭載 ATXマザーボード H270 Pro4

ASRock Intel H270チップセット搭載 ATXマザーボード H270 Pro4

 

 上のOptaneMemoryを運用するために必要なパーツその1。最新のCPUも使えるようになるのでとてもつよい。

 

 

 OptainMemoryを運用するために必要なパーツその2。自分はOCをしないので、K付きである必要もなく、手頃な価格でそれなりの性能向上を狙える7700をチョイスした。

でもやっぱり石は高い…

 

 

 OptainMemoryの為にも、これからの為にも普通に欲しいアイテム。Win10へ更新したPCをバックアップせずに初期化してしまったため、更新の波に乗り遅れてしまった。

故に欲しいアイテム。

 

 

Fractal Design Define R6 - Black ミドルタワー型PCケース CS7007 FD-CA-DEF-R6-BK

Fractal Design Define R6 - Black ミドルタワー型PCケース CS7007 FD-CA-DEF-R6-BK

 

 かなり評価の高かったDefine R5の後続のケース。R5を買う予定だったが、新モデルが出るのであればそちらを購入したい。

現在使用しているケースが友人から譲り受けた中古品なため、キズ、汚れ、歪みなどがあり、早期に買い替えたいところ。