さくちち乳業広報部

PCとかゲームとかモバイルガジェットとか

SteelDivision44Normandyで試合を有利に進めるためには?(初心者の個人的意見的なモノ)

どうも、さくちちです

Wargameの開発元であるEugenSystemが開発した「SteelDivision44Normandy」がつい先日正式リリースしました

開発元が同じとは言えど、冷戦時代を舞台としていたWargameシリーズとは違い、第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦を舞台としているため、感覚の違いに困惑しているRTS初心者諸兄もいるのでは無いでしょうか

今回はそんな皆様のために、SteelDivision44Normandy(以下SD)の試合を有利に進めるための個人的見解をお話しようと思います

とは言っても僕のプレイ時間も30時間に満たないので、大した内容ではありませんが、生暖かい目で見守っていただければと思います

 

SteelDivision:44 Normandyで試合を有利に運ぶコツ

  1. Artyユニットを常に攻撃可能な状態で追随させる

    一番最初はコレ。SDのArtyは敵ユニットに大きな士気ダメージ付与えるので、敵が装甲ターゲットだろうが、非装甲ターゲットだろうが関係なしに活躍してくれる頼もしいヤツ。

    こちらを攻撃してくるユニットを砲撃すれば、士気ダメージによって攻撃を強引に中断させる事もでき、更には煙幕で敵の視界を塞ぐことも出来る。

    攻撃と防御の両方の面で役に立ってくれるユニットなので、上手に運用するように心がけよう。

  2. MAPに目を配り、敵機の迎撃をしっかりと行う

    SDでは航空機の機銃掃射で装甲の有無に関わらず士気ダメージを与えることが出来る。そのため機銃掃射による戦車のスタン→戦車による攻撃というコンボ攻撃が非常に強力である

    そのため、飛来する敵航空機をいち早く察知し、迎撃機を出動させられる体制を整えておこう。

  3. 偵察ユニットを部隊に必ず組み込み、対戦車砲、対空砲などのキラーユニットをあぶり出す

     戦車は非常に強力なユニットだが、森林部に隠匿してある対戦車砲を単独で発見することは非常に困難で、見つけたとしても距離の関係で返り討ちに合ってしまう可能性が高い

    攻勢部隊には必ずOpticsがHigh以上のユニットを組み込み、対戦車砲や対空砲をあぶり出し、排除できる環境を整えておこう

  4. 歩兵だけで攻勢をかけない

     歩兵はWGと違い、銃撃や砲撃による士気ダメージで簡単にスタンし、攻撃どころか身動きを取ることすら出来なくなってしまう。

    敵前でそんな状態になってしまっては全滅必至なので、攻勢を仕掛ける際には必ず装甲ユニットを随伴させ、歩兵部隊を支援するようにしよう。

    SDの歩兵はWGのタフネスマン達とは違い、打たれ弱い豆腐メンタル野郎の集まりなのだ(補給による人員数の回復もできないし)

  5. 市街地、森林部を無理に制圧しようとしない

    SDではWGのセクターシステムが廃止され、自軍戦線と敵方戦線の面積の差に応じてポイントが入るシステムとなった。

    なので無理に森林部や市街地を制圧する必要は無くなったので、敵が守りを固めていそうな所は迂回し、側面や背面から攻撃を仕掛けるようにしよう

    また、そのポイントを単純に諦めて、違う戦線を押し込むことも有効な戦術だ

  6. ハーフトラック、ジープの車載機関銃を有効活用する

    重機関銃と聞いた時、Wargamer達はM113などに搭載されている豆鉄砲のことだと認識するだろう。しかし、SDでは戦況を左右する非常に重要な兵器となっている。

    SDの重機関銃は高火力、長射程、高レートを誇る素敵武器となっており、敵歩兵を簡単にスタンさせ、ガリガリと削っていく事ができる。

     なので、攻勢時、防衛時問わず、歩兵を載せてきたハーフトラック、ジープがあれば積極的に活用していこう。

 

 

 はい、こんな感じですかね

自分で言っておきながら実践出来ていないことだらけなので、もっと精進していこうと思いましたまる

それではばいばいっ